2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 実は怖いヘルペス4月29日 | トップページ | たけしの家庭の医学2018/05/15「ケトン体で心臓の老化ストップ&便秘解消」 »

2018年5月 7日 (月)

血液さらさらにして突然死しないぞ4月26日

突然死しないためにはどうしたらいいか。。。
ドン小西・くわばたりえ・渡辺正行。。。

渡辺正行は、毎朝1時間半のサウナ。。
南雲先生に自殺行為だといわれていた。。。
夜酒を飲んでいると朝脱水状態。そこにサウナに入るのは、自殺行為なのだとか。
秋津先生によれば、朝という時間帯が特に脳、心臓の事故がおきやすい時間帯だとか。
サウナは夜夕食前がいいとか。

奥様の作ってくれる食事は最高なのに、夜すごい酒と食事。
γGTPと尿酸が高かった。。
γGTPは酒の飲みすぎだよね。。尿酸ももちろん、酒も関係する。。
7.0を超えると通風の危険あり。

酒の適量は、ビール中ビン一本500ml。
日本酒1合弱160ml。
ワイン1.5杯200ml。
これの倍以上の量を普段から飲んでいる人は、脳内出血のリスクが1.6倍、くも膜下出血のリスクが1.8倍。

中山先生によると、自転車に乗ると突然死のリスクが下がるというイギリスの研究があるとか。
イギリスのグラスゴー大学の研究:
自転車で通勤する人と、歩いて(電車や車と合わせて)通勤する人を比べたら、突然死を起こしてしまうような心臓の病気のリスクが40%低かった。距離に関係ないとか。

ドン小西は毎晩食べすぎ。
くわばたりえは、週末のママ友とのパーティで食べすぎ。
これじゃね。。

ドン小西の血液の問題は14項目。
主に糖尿病と超悪玉レムナントコレステロール。
超悪玉レムナントコレステロールが高いと、心臓で突然死リスクが3倍以上。
しかし、犬を飼っていることがリスクを下げているとか。
スエーデンのウプサラ大学の研究では、犬を買っている人は、循環器疾患による死亡リスクが23%低かったとか。
上山医師によると、犬といるだけでセロトニンという精神安定物質が出るが、触れることでオキシトシンという快楽物質が出るため、安定につながる。

姫野医師によると、アメリカの研究でヨーグルトを摂取すると女性で30&男性で19%心筋梗塞のリスクが下がったとか。カルシュームが含まれていることと、腸内細菌がポリアミンという物質を作ってくれて、これが抗炎症作用があって、血管の中に起きてくる炎症を改善しているとか。

心筋梗塞のリスクを3割下げる海の恵みとは。。。アオサ。。
マグネシウムが多いから。マグネシウムは血管を広げてくれる。
三重県では、お味噌汁、パン粉代わり、ご飯に混ぜる、がんもどきにいれるなど。


« 実は怖いヘルペス4月29日 | トップページ | たけしの家庭の医学2018/05/15「ケトン体で心臓の老化ストップ&便秘解消」 »

主治医が見つかる診療所」カテゴリの記事