2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

ジョブチューン

2019年4月 1日 (月)

ジョブチューン 病気に効果的な食べ物ランキング2019/2/9

ジョブチューン 病気に効果的な食べ物ランキング2019/2/9

第7位:咳に効果的な飲み物⇒コーヒー
コーヒーに含まれるカフェインが、気管支を広げ炎症を抑える作用あり。
インドでは咳止めの薬として、使われていた。
2週間以上咳が続く場合はかぜ以外の可能性あり。

第6位:インフルエンザ予防の食べ物⇒れんこん
免疫細胞をパワーアップする成分LPS(リポポリサッカライド)を多く含んでいる。
さらにムチンが含まれていて、ウィルスや花粉などが粘膜から侵入するの防いでくれる。一日にれんこん100g、特に節にLPSが多く含まれている。
れんこん+海苔の佃煮で効果アップ。
★レンコンのすり流し汁⇒れんこん200g、だし汁500ml、みそ代、海苔の佃煮大2、青ねぎの小口切り大2
レンコンをだし汁に入れて煮る。味噌を入れて、ミキサーにいれてつぶし、もう一度暖め、祝詞青ねぎを加える。

第5位:ひざイタ予防に効果的な食材:しょうが
ひざイタの始まりは、階段下降から。ひざの炎症にも効果あり。
しょうがのジンゲロールという成分が効果あり。乾燥しょうがでもOK。

第4位;血管年齢を若返らせる食べ物;ブルーチーズ(一日30g)&数種類のチーズ
血管の中の一酸化窒素が増える
⇒血管を柔らかくし、広げる
⇒血流がよくなり老廃物が付着しづらい。
LTP(ラクトトリペプチド)を含む食べ物を食べると一酸化窒素が増える。
LTPを含む食べ物
ブルーチーズ:46mg
チェダーチーズ:40mg

★血管マッサージ
手のひらで胸の筋肉を上下左右に揉みほぐす。右胸1分、左胸1分。
腕の内側手首から肘をいた気持ちいよい強さで揉む。左右一分間。

第3位:冷え性に効果的な食べ物;マイタケ

体温が一度下がると免疫力は30%ダウン。
冷え性に効果がある成分:
ナイアシン⇒血管を広げる効果
βグルカン⇒血液をさらさらにする効果

ナイアシン量
マイタケ :9.1mg
ぶなしめじ:6.6mg
えのきだけ:6.8mg

βグルカン量
マイタケ :2.3mg
ぶなしめじ:1.8mg
えのきだけ:0.24mg

★マイタケとみょうがのかきあげ
ミョウガジアール;血流をよくする。
βグルカンは油と調理すると吸収率アップ。
味噌のような発酵食品は体温を上げる。
★マイタケの具沢山味噌汁

指組
①指の第1位関節を外側から組む。
②生卵を包むイメージで組んだ手を丸める。
指先にある毛細血管のよじれが修正できて、指先のほうまで血流が行く。指先は血流の折り返し地点なのでここを刺激することで、指先はもちろん全身の血めぐりがよくなる。
ヒエを感じたときに1分くらいやる。


第2位;高血圧予防改善に効果的な食べ物;ピーナッツ一日20粒。
殻つき、素焼き皮付きを酢に漬ける。
高血圧の原因⇒塩分の取りすぎ&血管の収縮

生活習慣の乱れによって、血管が弾力を失い狭くなる。
気温が低い冬、血管が収縮しやすくなり、血圧が上がりやすくなる。寒暖差で血圧の急上昇、急低下が起きる。
カリウム:余分な塩分を排出する。
ポリフェノール:血管の収縮を抑え拡張させる。
酢ピーナッツがおすすめ。

手足ゆらゆらぶらぶら運動:筋肉が緩む⇒血管が広がる⇒血行がよくなる⇒血圧が下がる1回一分一日3回。

亜麻仁油とオリーブオイルの効果
亜麻仁油のαリノレイン酸が体の中でEPAとDHAに変わり、これが認知症予防に効果あり。
亜麻仁油とアボカド
アボカドにはビタミンB6が含まれていて、αリノレイン酸と一緒にとると、認知機能の低下を遅らせるという研究結果がある。

オリーブオイルが便秘改善に効果あり。
オレイン酸が腸を刺激して運動を活発にし、便を押し出す。便に混ざりあり、便を押し出す。
オリーブオイルの保温効果:腸を温めて、活動を高めてくれる。
暖かいものに入れて摂ると効果アップ。大1。
乳酸菌の入ったある食べ物と一緒にとるといい。
野沢菜漬けの本漬け。柴漬け、キムチなどもOK。
小鉢一つくらい。
★野沢菜付けのコンソメスープ
①水250ccにコンソメの素(小1)を溶かす。
②野沢菜漬け(小鉢一皿)を入れる。
③500Wのレンジで30秒温める。
④最後に大1のオリーブオイルを入れる。

第1位:長寿に効果的な食べ物:寒天1日2g
寒天は殆ど食物繊維。
水分をたくさん含んだ食物繊維を食べると
①肥満防止。
②便秘解消。
③血糖値急上昇を防ぐ。血糖値が上がることで体全体の老化も早まる。
④悪玉コレステロールの減少。

★寒天入りの具沢山味噌汁
寒天は水に15分付けて戻し、水気を絞る。味噌汁を作って熱いうちに寒天をのせる。
角寒天:1/2本(4g)
だし汁400g、にんじん25g、きゃぺつ50g、えのき50g、とうふ70g、味噌大1。


★寒天入りごはん
米2合、水400cc、角寒天1/2本。戻した寒天をいれて、炊く。

2018年8月27日 (月)

ジョブチューン2018/8/11「病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物一挙大放出SP」

ジョブチューン2018/8/11「病気や体の不調を予防改善する最強の食べ物一挙大放出SP」
★便秘予防に効果的な食べ物とは?
よい便秘と悪い便秘がある。
悪い便秘:出さないといけない便を快適に出せない状態、肌荒れ・イライラなど悪影響
ほうっておいてもよい便秘:頻度が少ないだけで肌荒れ・イライラがない。レントゲンで見ても便はたまっていない。10日間便が出ていなくても、レントゲンで見ても便が殆どたまっていない。そういう体質で食べたものを完全に消化分解してしまう。

悪い便秘⇒
ころころ便秘:食物繊維が有効。
いたいた便秘:大豆オリゴ糖が有効。
便秘解消に効果的な食べ物は⇒きなこ。1日20グラム。大匙4杯くらい。
きな粉ヨーグルトがオススメ。

★血糖値急上昇を抑えるのに役立つ食べ物とは?
血糖値スパイク:空腹時は正常なのに、食後140以上に急上昇すること。1400万人以上いるといわれているが、空腹時血糖では見つけられない。40歳以上で危険。
血糖値スパイクになりやすい人
○朝食を食べない。
○食べるのが早い。
○野菜をあまり食べない。
○甘いものをよく食べる。
○おなかが出ている。
○普段運動をしない。
○睡眠時間が6時間以下の日が週3日以上ある。
○家族、親族に糖尿病の人がいる。

4つ以上当てはまると危ない。

食物繊維⇒小腸での党の吸収を緩やかにし、血糖値の急上昇を防ぐ効果がある。
1日20グラム以上が目標。
食物繊維を毎日26グラム以上とっている人は、約2割糖尿病の発症リスクが下がる。
MX-フラクション⇒インスリンの働きをよくする。
突然死のリスクを高める血糖値スパイクを予防できる食べ物とは⇒
食物繊維が豊富で、MX-フラクションが唯一含まれる食べ物=まいたけ。
MX-フラクションは水に溶けやすいため、まいたけを入れた味噌汁を朝一番最初に食べると、その日一日の食後の血糖値の急上昇を予防できる。一日分約50グラム。

急上昇する目安⇒GI値。55を超えると血糖値スパイクを起こしやすい。

ジャガイモ90、にんじん80、かぼちゃ65、さつまいも55、ごぼう45、はGI値が高い。
小麦粉が使われているものは高い。菓子パン95、フランスパン93、食パン91、
麺類では、ビーフン88、うどん80、スパゲッティ65、中華麺61、そば59.
お米では、餅85、白米84、もち米80、玄米56.
GI値が低いもの⇒ごぼう45、たまねぎ30、長ネギ28、しめじ27、大根26、キャベツ26、ブロッコリー25、レタス23、ほうれん草15

★心臓病予防に効果的な食べ物とは?さばの水煮缶
新浪医師
どろどろ血液が危険。
LDLコレステロールが高いと危ない。
喫煙、運動不足、ストレス。食生活。
刺身では、皮や血合いを取ってしまうが、そこに、EPAがいっぱい入っている。
塩焼きにすると、EPAは熱に弱く、油に出てきてしまう。
水煮缶は、生のさばをそのままふたをして加熱し、知る後と食べれば、栄養を甘さ図摂取できる。1000ミリグラム=1グラムが一日分、
効果的なプラス食材⇒大根:辛味成分イソチオシアネートには血液さらさら高価あり。
材料(一人分)
さば水煮缶一缶
大根100グラム千切りにする。
レタス30グラム
塩小さじ1/4
故障少々
レモン汁大匙1
オリーブオイル大匙1
全部を混ぜる。

プラス食材⇒たまねぎ:涙が出る成分:イソアリインが血液さらさら効果。
材料(一人分)
さば水煮缶一缶
トマト水煮缶1/2缶
たまねぎ1/4.
にんにく1/2片
オリーブオイル小さじ2
ケチャップ大匙1
塩少々
たまねぎ、にんにくをオリーブオイルでいため、缶詰を入れて、5分ほど煮込み、とトマトケチャップを入れる。

高血圧予防にいい食べ物は?
渡辺尚彦医師
血液が血管の壁にかける圧力が高い⇒高血圧
原因は遺伝や環境因子が複雑に絡み合っている。
直接的な原因は
①血液量の増加。
その主な原因は塩分の摂りすぎ。⇒塩分を薄めるため、血液中の水分が増加。
②血管の収縮。
その主な原因は、喫煙、過度の飲酒、塩分の取りすぎ
血管の収縮を予防するポリフェノールが多く含まれる食べ物とは⇒
チョコレート1日25g
このポリフェノールが血管をしなやかにするNO(一酸化窒素)を高める。高血圧の人に効果が現れる。
指圧⇒親指と人差し指の間を合谷といい、ここをもむと血圧が下がる。
血圧を差上げるマッサージ。
①合谷を親ユニと人差し指ではさむ、
②もむように5分間刺激する。
これを一日2回する。

不眠を解消してくれる飲みものとは?水出し緑茶
入眠障害、中途覚醒、早朝覚醒
不眠によりグレリンというホルモンが出て食欲が出る。糖尿病、高血圧になる。、
テアニン摂取により脳内のα波が増える。リラックスしているときの脳波。
テアニン摂取で、中途覚醒が減る。質のよい睡眠も増える。

熱湯⇒カフェイン、カテキン、テアニン、アルギニン
氷水(0.5度)水出し緑茶⇒テアニン、アルギニン
氷水に緑茶を入れ、2~3時間かけて抽出。寝る1時間前に飲む。

しみしわ減少に効果的な食べ物とは?シナモン

毛細血管の老化&紫外線
毛細血管の老化⇒老廃物が吸収できない⇒45歳を境に毛細血管の老化が始まる。
桂皮エキスが毛細血管を修復してくれて、しみしわ改善に役立つ。
適量は一日小さじ一杯。
肝臓病、妊婦にはだめ。
紅茶、コーヒー、バナナ、ヨーグルト、豆乳に入れる。
あとは、一日60回の爪先立ち運動。

老眼予防に効果的な食べ物とは?ほうれん草。一日二株。
ルテインが効果あり。
ブルーベリーにはルテインは含まれていない。
ほうれん草のツナの炒め物。油と一緒にとると効果的。

肩こり予防に効果的な食べ物とは?アボカド半分
僧帽筋の血流が滞ると肩こりになる。
血流を浴する成分を摂ると効果的⇒ビタミンE。アボカド。
ビタミンB,E、オレイン酸。
プラス食材⇒焼き海苔。
材料 
アボカド1
わさび小さじ1
酢小さじ1
しょうゆ小さじ1
オリーブ油おさじ1
焼き海苔1/2枚。
調味液を作り、切ったアボカドをいれ、ノリを入れる。

プラス食材⇒豚肉。
材料
アボカド1
豚ロース10枚
塩コショウ
オリーブ油大匙1
しょうゆ大匙1
みりん大匙2
レモン汁小さじ1
アボカドに豚肉を巻いて、焼き、調味料をいれとろみが付くまで煮る。

肩こり解消体操
⇒①てっぽう(手を前に突き出す)朝晩10回。
僧帽筋が伸びて、血流がよくなる。
②土俵入り 朝晩5回ずつ。
両肘を90度に曲げて後ろにぐっと引く。肘を伸ばして、胸の前で柏手を打つ。
手のひらを上に向け、横に一直線に広げる。方を回して手のひらを下に向けおろす。

認知症予防に効果的な食べ物とは?カマンベールチーズ1日1~2切れ。
①オレイン酸アミド
②デヒドロエルゴステロール
これらが脳にしみが増えるのを防ぐ。
2015年に東京大学が発表した。
白カビ発酵で生まれてくる成分。
ワインを1日3~4杯飲む人は、ワインを飲まない人に比べ、認知症発症リスクが5分の1になる。
ワイン以外にビールも効果あり。一日一缶くらい。
ビールの苦味成分(ホップ由来)が効果あり。
簡単指折り運動⇒右左一つずれて、順に指を折る。