2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

こんな私は何を食べればいいですか

2018年12月16日 (日)

こんな私は何を食べればいいですか?2018/11/26

こんな私は何を食べればいいですか?2018/11/26
血糖値を下げるには、オクラ茶を食前に飲むといい。
オクラ茶:ポットに水出しお茶パックを二つ入れて、オクラ10本のヘタを切って入れて、冷蔵庫で8時間冷やす。
斉藤こずえが実証実験⇒体重も5キロ減り、血糖値199から70に下がった。
オクラには、食物繊維が含まれているが、水に溶けやすく、熱に弱い。便秘が改善。

高血圧の人には、サトイモのポテトサラダ。
サトイモを皮付きのまま、ラップして、電子レンジで600Wで7分蒸し、皮をむき、つぶしたら、きゅうりを加える。塩とマヨネーズ小1、ヨーグルト、こしょう、酢を加える。冷蔵庫で2~3日、冷凍庫で1週間もつ。サトイモ7個分のポテトサラダお茶碗一杯分が一日分。便秘も治る。サトイモの皮には、ポリフェノールなどの栄養豊富なので、油で揚げてチップにして食べる。
ヨネスケが3週間実証実験159⇒123。便秘も改善。

肩こりの人は、僧帽筋への負担が、かかっている。
負荷がかかると、毛細血管が圧迫され、血流が悪化。筋肉がこわばり、硬くなる。これが肩こり。
血流をよくすれば改善。食べ物から、血流を浴する栄養素を摂ることで、改善する。
アーモンドを食べると改善する。必要な栄養素はビタミンE。
アーモンドのはちみつ漬けがいい。はちみつに含まれるプロポリスは同様に血行を促進する。

アーモンドとはちみつをいれ、直射日光をさけ、一日漬ける。つける期間が長いほど、効果倍増でおいしくなる。1日分アーモンド10粒。2週間。油脂が入ったほうがいい。
個人メドレー体操⇒
クロール3回、背泳ぎ3回、平泳ぎ6回、バタフライ6回の手の動き。
肩甲骨を前に出すように運動すると、僧帽筋がストレッチされる。

老眼には紅鮭。
目に届くアスタキサンチンが活性酸素をやっつけてくれる。
紅鮭のごま油焼きがいい。アスタキサンチンは、油と摂るのがいい。ゴマの瀬差民がサスタキサンチンを守ってくれる。フライパンで、ごま油で焼く。皮もしっかり焼いて食べる。一日一切れで2週間。
目が乾きが少なくなった。(ドライアイが改善)景色が明るくなった。

太りにくいスイーツ⇒
チョコレート、ティラミス、プリン、あんみつ。
太りやすいスイーツ⇒
ロールケーキ、モンブラン、みたらし団子
きな粉が太りにくくする。
きな粉入り牛乳などを一緒に摂ると太りにくくなる。